2011/08/30 of 旬魚釣行web

2011年8月30日

JP Happy birthday to me! スズキ80cm


生日。大潮の上に天気も良いっ!・・・てことで、プレゼント代わりに"休日"を貰った。

午前2時半ころ到着。マズメの4時頃に満潮を迎えるのでいい時間だ。
いつもは貸切のサーフに先行者がチラホラも、浜に立つと、波も流れもないしダメダメ感が漂っているが、新月大潮ナイトで潮が上げてベイトが寄ってくる時間。期待は持てる。


月のように明かりがすくないと、ベイトって散らないで固まりやすいんだっけ・・・などと考えてサーフを歩いていく。と・・・、波の割れる音とは明確に違う「ガポッ!」という音が聞こえた気がした。
いるのかっ!?
すかさず音のしたほうにキャスト。
クル・クル・クル・・・とハンドルをゆっくり巻き始める。
ルアーのリップが水を噛みはじめる。
と、すぐにズシッ!
フッキングが決まり、ロッドには明確に首を振っている感触が伝わってくる。


れにしてもパワーがある魚だ。
寄せては伸されること数回。オープンウォーター×波なし、という釣り人側に圧倒的に有利な展開ではあるけれど、スズキ釣りはこのやりとりがスリリングで楽しい。

スズキ 80cm 4kg

魚体は80cm4kg強。自分的にはサイズより、むしろ釣った場所、魚体の色とか美しさ(健康度)が気になる。魚体の見た感じが銀ピカで申し分なしだ。


して、夜が明け・・・

ソゲ

ソゲ、サバ、カマス、アオリイカなどを釣り上げ納竿。食材の調達は完璧。



■CONDITION
2011年8月30日 2:30am~6:00am
天候:晴れ
海況:波高0.5m
気温:26℃
月齢:0.1
潮汐:大潮
場所:庄内サーフ

■TACKLE DATA
ROD:88MLRF
REEL:シマノ 08 ツインパワー C3000
LINE:CASTAWAY PE1.0号+リーダー22lbs.
LURE:ダイワショアラインシャイナーSL12F-G 極みチャート

■RESULT
スズキ 80cm 4.0kg、ヒラメ、サバ、カマス多数、アオリイカ多数




■After Fishing

■MENU:スズキのポアレ バジルソース たらば蟹のソテー添え*庄内野菜とともに

スズキのポアレ バジルソース たらば蟹のソテー添え*庄内野菜とともに

この料理は、ついこないだやった広告の仕事で某ホテルから依頼された秋の新作メニューのパンフを作る仕事があってちょっと真似てみた。蟹を乗せてみたのは正解。スズキの淡白なうま味を逆に引き立ててくれる。あとここに、金箔とキャビアをちらせば結婚式の料理になれるかも。新鮮な魚介×良く冷えたヴーヴクリコ=幸せだな。


●材料
スズキ/タラバ蟹/エリンギ/アスパラ/無臭ニンニク/大葉/ジェノベーゼソース
(1)スズキの切身にしっかり塩コショウし、小麦粉を薄くつけてはたいておく。フライパンにオーリブオイル(大さじ3)を弱火で熱し、スライスしたニンニクを数分炒めて油にコクをだしておく。中火にしてスズキとエリンギを入れ裏表ある程度焼いたら、白ワインか調理酒を大さじ2~3位入れてフタをしてふっくら仕上げる。

(2)別ナベで飾り用アスパラを下茹でしておく。

(3)4~5分してフライパンのフタをとり、外はコンガリ、中はふっくらしたらOK。取り出して皿に。

(4)フライパンに残ったオイルで蟹の身、そして飾り用アスパラをさっと炒める。

(5)盛り付け。スズキの上に蟹を乗せ、刻んだ大葉と茹でた野菜を配置し、軽く暖めたジェノベーゼソースを適当にふりかける。

◎コツ:フタをして蒸す際に、シャンパンや白ワインで頂く場合は白ワイン。ビールや日本酒で頂く場合は調理酒を使って蒸すと、それぞれのお酒と相性が良くなる。


ヴーブクリコ 750ml

ヴーブクリコ 750ml
価格:4,200円(税込、送料別)

ページトップへ