2012/05/10 of 旬魚釣行web

2012年5月10日

JP 防波堤からのショアジギング・ブリ80cm


明け前の現着。
次第に山の稜線が見え始め、夜明け前独特のブルーグレーの時間からジグをキャスト。

数投目。
ズドッ!!という重い衝撃とともに、薄明の海にロッドが弧を描いて突き刺さる。
チリチリとドラグが効いてラインが容赦なく引き出されていく。

バットに手を添えて強いランに耐えながら"春ワラサってこんなに強かった!?"なんて考えてしまうほど。

"ようやく浮いてきた"と思ったら、どこにそのパワーがあるの?っていう位また走られる。
5分? それ以上? なんとか手前に寄せることが出来た。
潮色が濁っているのと、まだ薄暗くてタモ入れに手こずる。

そのとき、ちょっと前にきちんと挨拶して横に入って振っていたアングラーが自分のタモを準備してやってきて、「タモやりますよ。 あはは、甘えちゃってください」と。
本当にありがとう。遠慮なくアシストしてもらう。

堤防に横たわるブルーランナー。
偶然にも、丁度10年前の2002年5月10日に、この同じ場所で68cmと64cmのワラサを釣ったことを思い出した。だが、目の前に横たわっている魚体は遥かにそれを越えていた。

ショアブリ@山形県鶴岡市

そして、数年前に加茂磯で掛けたけど、残念ながら獲れなかったショアからのブリ。
そんな念願の"ショアブリ"を手におさめることが出来た朝駆けの釣行。
そしてまた、この一匹もまた、いつまでも忘れられないメモリアルフィッシュに。


■CONDITION
2012年5月10日 4:00am~6:00am
天候:曇り
海況:波高0.5m
月齢:18
潮汐:中潮
場所:鶴岡市

■TACKLE DATA
ROD:MSS-962-PE
REEL:ステラ4000s
LINE:CASTAWAY PE1.2号+リーダー22lbs.
LURE:爆釣JIG 30g IGSオリジナルカラー

■RESULT
ブリ80cm 4kg ,ワラサ68cm


ページトップへ