2012/11/01 of 旬魚釣行web

2012年11月1日

JP 山形・庄内秋 '12 アオリイカ 第7戦


事が忙しくて3週間振りの海になってしまった。
その間、高い山は冠雪し、海もほぼ荒れっぱなしでどっちみち釣行できなかった。
今夜だって前日に3mと荒れた後だし、明日は5mだか7mにまた波が上がるしい.。
そんな間隙をついての短時間釣行。


夜の現着。
沖から大きなうねりが次から次へとやってくるのが見える。
いくつかの磯には立てなくはないが、時折、大きいのが来るので危険な状態には変わりはない。
釣欲は当然あるが無理はしない。
外海が壊滅状態なので内海で居付き狙いに変更。


防に囲まれた"内海"に入る。
浅い砂地。通常のコンディションならまず入らない場所。
水温は17度。
こんなところでも、堤防のテトラには"居付き"がまだいるはず。
コンクリートで囲まれた穏やかな海に餌木をキャストしていく。


防内でも水色は濁っている。
強くシャクらずに、常夜灯の明暗部のエッジ奥で餌木を軽く踊らせじっくりステイ。
そしてタイミングをみてフリーで落とす。
ん?・・・という違和感にアワセをくれてやれば、ムニュッとした感触とともにロッドが曲がる。

秋イカ終盤

内湾の堤防内居付いているアオリイカは15~6cmの食べごろサイズ。時期的にめっきり数が減ったようで、このサイズでも意外と難しい拾い釣り。5杯釣るのに2時間もかかってしまった・・・。


ん?
違和感を感じるがイカではない・・・。

ヒトデ

これは「もう打ち止め」という海からのサインと受止めることに・・・というのも、眠気で限界だった。いまから朝マズメだっていうのに・・・磯もまだ乗れなさそうだし、もう居付き狙いはイイやって感じだったし。車に戻り数秒で夢の中へ。




眠からは寒さで起きた。
すでに夜が明けていた・・・磯には相変わらずうねりが押し寄せているが、なんとか磯には上がれる波高。うねりには依然として高低差があってエギングはキツそうなので、狙いはシーバスor回遊魚な感じ。ライフジャケットやスパイク装備は当然で、しばらく磯を目視し、波のかぶらない場所を確認し入磯。

鉛色の空。
透明感のないブルーグレーな冬の日本海の潮色。
ベイトっ気は感じられない。
鳥も回っていない。

サラシや払出しにプラグやバイブレーションを何度か通してみる・・・無反応。
メタルジグを通してみる・・・ココっと何かが身体で触って弾いたような感触。
満を持してジグヘッドにバサルト(BASSALT)をリギング。
キャストし、BASSALTに生命感をいれるべく軽くトウィッチをいれる。
と同時に・・・ゴゴッ!と明確なバイト。
すかさず思いっきりあわせを入れる。

BASSALTでサワラ

BASSALT 4インチ(プロト色 #キウイ)に次々と喰ってくる。
2箇所の磯でサワラが連発。
トウィッチで食わせて、バイトを感じたらしっかりアワセをくれてやる釣り方なので、釣った感もひとしお。莞爾として笑う。

BASSALT


が変わった。
みれば水平線のギザギザが大きくなっている。
ほどなく、ヨタ波の頻度があがり、近くの磯壁でブレイクする波の飛沫が頭を越えるようになってきた。予報どおり、また波が高くなるのだろう・・・。息子とカレーライスを作る、という約束もあるので撤収することにし、産直でカレー用の庄内野菜を調達し高速戻り。


(3週間後の11・23記)
この時は「また秋アオリのラストチャンスは1回位あるさ」と思っていた。まさかこの後、ほぼずっと海が荒れっぱなしになるとは思いもしなかった。仕事もさらに忙しくなり12月には海外出張も控えている。2012ラスト釣行だったのかも知れない



■CONDITION
2012年11月1日 2:00am~5:00am
天候:曇のち雨
海況:波高1.5m~1.0m
気温:8℃
月齢:16
潮汐:中潮
場所:鶴岡市

■TACKLE DATA
ROD:ダイコー トラッドアーツエギング TGES-832ML
REEL:シマノ コンプレックスCi4 2500HGS-F6
LINE:CASTAWAY PE0.6号+リーダーフロロ3号
LURE:餌木3.0~3.5号

■RESULT
アオリイカ 胴長15~26cm 5杯
サワラ 45cm前後 10匹以上



■After Fishing

■MENU:サワラのホイル包み焼き マヨミソ仕立

サワラのホイル包み焼き マヨミソ仕立

サワラ独特の臭みもなく、コクもでて食べやすい。おかずに良い。
ビールとよく合うつまみにも。

(1)味噌1、マヨネーズ2、みりん少々、酒少々を良く混ぜて、軽く塩胡椒したサワラの切り身両面に多めに塗る。
(2)アルミホイルにスライスしたタマネギ、軽く下茹でした絹さやを敷いて身を乗せてアルミホイルを包んで250℃のオーブンで12分。
(3)アルミホイルを開いて焼き色がつくまで約5分くらいで完成。

ページトップへ