2012/11/26 of 旬魚釣行web

2012年11月26日

JP 初冬の磯でイナダ連発の一時間


事が忙しいのと荒れ続きで今年はもうお終い!?と思っていた。
けれど、一瞬凪ぎになるっぽい予報をみてしまったら・・・2時間かけてやってきて、1時間ちょっとだけ振って、2時間かけて帰って仕事、という強行スケジュール。


3週間振りの海。
月山道R112は-1℃。路肩の雪が溶けて凍って橋梁のところで部分凍結。
すっかり冬だが、海沿いまでくると水温のおかげか寒さは感じない。

KR-L92TP-MH




目の先に鳥がまわりはじめ、岸からの射程圏へ。
沸きは見えないがフォールでドンッ!と結果はすぐ出た。
レンジは深め。

KR-L92TP-MH

イナダ連発


ンッ!と来た直後に再度ゴンッ!  1つのJigで2匹なダブルヒットもあった。

1つのjigにダブルヒット




webプロデュースのルアー『バサルト(Bassalt)』の新作カラーのテストも兼ねて、磯にスズキが寄っていないかチェックもイナダのバイト。バサルトをトゥイッチすればイージーに釣れる。カラーは次回発売予定の#7 サルディネ(仮称)。

バサルトでイナダ


然、風がかわり沖から大きなうねりが。
1.5~2mの波が連続して磯を洗うようになり、3mクラスの与太波でストリンガーにかけて血抜きしていた魚が5匹がストリンガーもろともすべて流されてしまった。残ったのはまだストリンガーにかけていない3匹だけ。しかも飛沫を頭からかぶってしまった。この波状態はますます悪くなりそう。釣欲は当然あるが無理はしない。撤収。

荒波



直で庄内野菜を調達しそそくさと帰路へ。戻って仕事。

月山道R112 月山第二トンネル



いて腹をみるとどれもカタクチイワシだけが入っている。そんな季節。

イナダの胃からでてきたカタクチイワシ



もうすぐ12月には予定もぎっしり。海外出張も控えている。これが2012シーズンのラスト釣行!かな? 


■CONDITION
2012年11月26日 7:30am~8:30am
天候:曇のち雨
海況:波高1.0mのち2.0m
気温:8℃
月齢:12.2
潮汐:中潮
場所:鶴岡市

■TACKLE DATA
ROD:オーシャンルーラー クレイオス KR-L92TP-MH
REEL:シマノ 08 ツインパワー c3000
LINE:CASTAWAY PE1.0号+リーダー22lbs.
LURE:jig,Bassalt

■RESULT
イナダ 40~55cm 8匹




■After Fishing

MENU:イナダの握り

シャブリとイナダの握り

ミュスカデで、と思ったら切らしていてシャブリで頂いたのだが、やっぱりシャブリとも合うね。適度に脂がのったイナダは家族から大絶賛。それにしてもこのシャブリ(ガストン・アンドレ・ペール・エ・フィス)・・・ありえないほど安いのにとても美味しい。これなら普段飲みでも十分のコストパフォーマンス。釣師として備えておきたい一品。大人買いするかな・・・。

2日目は香草ソテーとカルパッチョ。これはLinkIconBlog.-1968X-Styleで。blog-http://x1968.blog.fc2.com/blog-entry-2.html


ページトップへ