2016/06/27 of 旬魚釣行web

2016年6月27日

JP波残る初夏のサーフで息子とキス釣り


土曜日にあった授業参観振替休日で休みの息子とドライブ&フィッシング。

朝のうちに急ぎのシゴトをさっさと済ませ、弁当を作り、酒田方面までドライブ。

釣具店で虫エサを買って砂浜へ。




まずは見晴らしの良い丘の上で作ってきた弁当でピクニック。

男同士の親子の会話。

いっしょに過ごせる時間は、多いようできっと少ないからこういう時間って大切。

腹ごしらえが済んだら海岸へ。

前日に3m程度荒れたようで見た目よりざぶざぶ。

ジャリメのつけ方を教えていざキャスト。
「オレに釣れるかな~? 」

「投げいれてゆっくりひいてきて、何か引っかかりを感じたらちょっと止めてみて」

「あ、なんか来たよ~!」

酒田のガッチョ

「うぁ、メゴチじゃん」

「じゃ、次はあそこの波と波の境目あたりに投げてみ?」

息子はちょっと場所を変えてキャスト。

「ゆっくりひいてきて…ひっかっかった。とめるね。あっ、ブルッブルッってきた!」

酒田の白キス

かなり速い横潮が流れてて底を取りづらかったり、思うようにはいかないけど、ポツポツ釣れてよかったね!

帰路、息子が「 また連れてきて~」と言って助手席でスヤスヤ寝息を立て始めたよ。

手を鼻に当てたらちょっと魚と釣り餌の混じったような手に残る独特のにおいがした。

このにおいって石鹸で綺麗に洗っても風呂に入るまで取れないんだよね(^^ゞ

そういえばオレも小学校の頃、当時は高速もなくて3時間もかかる海まで釣りに連れて行ってもらうのが何よりの楽しみだったな、と。

あのふ頭で大アジの一本釣り、岸壁でスズキのうき釣りが楽しかったっけな...(  ̄ - ̄) 遠い目
思い出って記憶よりも匂いでよみがえるんだな~。

息子がオトナになって子供ができて、釣りに連れていって、その手のにおいをかいだとき、同じことを思うかな!?(笑)

∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥


■CONDITION
2016年6月27日
天候:晴
海況: 月齢:22
潮汐:小潮
場所:庄内浜


■TACKLE DATA
(息子)
ROD:ガルプスティック76
REEL:エクスセンスBB C3000HGM
LINE:PE10Lbs
■RESULT
キス・メゴチ 数匹ずつ 


■AFETR FISHING
キスとガッチョのカレーソテー
キスとガッチョのカレーソテー
子供の「天ぷらもいいけどカレー味でも食べたいな」とのリクエストにこたえての一皿。
カレー粉にスパイス各種をブレンド。
最近お気に入りのチュニジアの無農薬オリーブオイルでソテー。
家庭菜園から摘んできたパセリとバジル、大葉を刻んで一緒に炒め、
隠し味でチェダーチーズをパラパラ。
「うめー!」って皿を舐める勢いでした(笑)




ページトップへ