2014/07/7 of 旬魚釣行web

2014年7月7日

JP 釣りガール取材釣行☆Anyway,Safety First!


女性向けの雑誌を発行している会社のマーチャンダイザーさんから'釣りガール'のページを作りたい、と企画と講師役を依頼されロケで庄内の海へ。
まったくの初心者のモデル女性3名+スタッフ4名のアテンド(汗)
ドライブがてらのお気楽な釣り企画案。
内容に関しては発売前なので伏せますが、みなさん、とてもいい方たちでした。
ま、ライジャケとかの安全対策だけはちゃんとね、ということで、なんとか形にまとめたよ。
DSC_01197E2nz.jpg
それがまさかの伏線になるとは(苦笑)





7/7(月曜) 午後。
朝から順調に撮影がすすみほぼ予定通りに終了。
温海駅前の某店でお開きを兼ねた遅いランチ後、解散。
当然このまま帰るわけがない。

残業釣行。
だけど、強い雨が降ってきたので強制的に車中待機><
雨雲を確認すると、早めには抜けそうな感じだ。
止むまでスマホで出来る雑用をしたりしながら天気回復を待って、いざ出撃。




ベタ凪はいいとして、潮が動いていない感じ。
ま、エギングで知っている場所なので、ブレイクやストラクチャーを意識してのアプローチ。

もうコレなしでは・・・な、ルアーレップ(井上工房)さんのジャックミノー40というシンキングプラグ。
庄内メバルプラッギング 2014
絶版なのかな!? コレめちゃくちゃいいのに...。


そして、先日、送られてきたばかりの新作スプーン(プロトタイプ)を投入しテスターのお仕事も(笑)
AWB History Sea Spoon 4.8g
AWB History Sea Spoon 4.8g(近日発表!?)

フックのセッティングは多少詰めないといけないか、と思ったけど、この形状のフォールとアワビはかなり集魚する感じがします。


それにしても、漁港や磯場でのハードルアー縛りのメバリング。
この釣りは単純に楽しいなぁ。





...と、さっきまで現場にいた雑誌の編集さんからメールが入った。
2時間以上かけて戻って、すぐに次の撮影に入ってる様子。
モノを作り上げていくってタイヘンだよね。お疲れ様ですm(__)m
料理(誌面で使う絵は別だと思いますが暗く加工しました)
今回、料理に関してはラフ案だけですけど(笑) 美味しそうだね!





夜になり、とある磯へ。
ここは、自分的に好きな場所。
「お立ち台下」と勝手に名づけている場所で、岸から急なブレイクがある。
今夜もルアーを通すと、ゴゴゴッとアタリが連発。
ボウズ逃れのキープ場(笑)
ナイトメバリング@庄内磯 2014

けれどこの磯は、異常に滑る種類の海草がついていて、降雨後なこともあってなおさら滑る滑る。
当然、スパイク&ライフジャケットはON。
しかし...

ズルッ! っと。
あ、オレ、宙に浮いてる!と思った瞬間
ドンッ!と衝撃。

それにしても、滑って宙に浮いた時、
時間が止まったようになって、
もうひとりの自分がコケて宙に浮いている姿を傍観しているような感覚になったのは不思議な感じだったなぁ。
よく、死ぬときに走馬灯が・・・って言うけど、こういう感じなんだろうか!?
スパイク&ライフジャケットは忘れずに
ラッキーなことに腕に打撲と傷が残ったくらいで済んだ。
ライフジャケットのクッションがあったから、このくらいの傷で済んだのかもしれないね。
救命具着用は必須だね、ということです。
特に単独+夜釣りメインのオレなんかは自戒の意をこめて。


車に戻り応急手当と一息。
撮影だったので、換えのライフジャケットもトランクに入っている・・・
が、
「疲れてるし、今夜はもうやめたほうがいい」
もうひとりの自分がささやいた。




シートを倒して起きたら夜が明けていた。
朝焼け前の、まだまだ釣れそうな時間帯の風景を横目に帰路へ。
いつも通りの朝食タイムに間に合って、いつもどおりの一日がスタートした。

ヒリヒリした痛さに腕をみて「あ、さっきまで海にいたんだっけ」...と、事務所でひとり苦笑。
たった一日デスクにいないだけでいろんな案件が山積み。
遠い過去を思い出させるような速さで時間がすすんでいく。


来週は別の仕事でちがう先生役をしなければならない(苦笑)
子供が夏休みになったら、仕事と夏休みの旅行を兼ねてヴェトナムに。
なんだかんだで、帰国して1ヶ月以内に今度はインドネシア出張。
その間、花笠とかお盆とかのお仕事イベントが色々入るし、次の釣行は・・・って感じになってます。

ま、いけるときには短時間でも。

もちろん、安全第一で。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■After Fishing

MENU:旬菜家庭料理

メバルを干物にして...(笑)




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

■CONDITION

2014年7月7日 pm
天候:晴
海況:波高0.5m
気温:±20℃
月齢:上弦月
潮汐:長潮
場所:鶴岡市

■TACKLE DATA
ROD:BlueCurrent 76/Ti
REEL:Vanquish C2000HGS
LINE:PE0.4+フロロリーダー1号
LURE:
1)JACK MINNOW 40(井上工房/LURE-REP)
フックをLURE-REP Anti Ranker Treble Hook リア#3,フロント#4に換装

2)AWB History Sea Spoon 4.8g プロトタイプ (LURE-REP)

■RESULT
メバル


LinkIconBlog.-1968X-Styleブログアイコンもよろしく。

ページトップへ