2014/9/24 of 旬魚釣行web

2014年9月24日

JP 2014 庄内エギング☆噂どおり渋い!?


「今年はなかなか渋いっすよ。今日なんか半日もやってボウズでした」と知人。
「ま、孵化する初夏に長雨とかあったしね~」などと口先ではなぐさめつつ(すみません)、
『朝の3時間で20杯くらい釣って高速バック&仕事復帰予定』なカンジの脳内予定で出撃。
ホントは(表向き)休みの木曜(9/25)にまる1日とはいわないけど、せめて半日の釣行を予定してたんだけど...
台風16号JAPAN TOUR 2014
台風16号JAPAN TOURの為予定を繰り上げ(* ̄m ̄)
数少ない出撃だからあえて朝練っていいません! 往復4時間と高速代+ハイオクも高いしホンキです(苦笑)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴


夜明け前。
新月大潮だから真っ暗。
水平線にみえるいさり火が「光柱」となってぼんやりと空ににじんでいる。
光柱・・・懐かしいね。前からの旬魚読者さんなら知ってるよね? 笑
LinkIcon→旧ページがネットに残ってますね。2007年かぁ
今思えば、あの頃はいろいろ楽しかったなぁ (遠い目)



海は...凪ぎだけど時折大きなうねりが入っていて、潮通しの良い先端は砕波が渦状に揉んでいてエギ操作しづらく断念。
ワンドのマウス部分に移動してグニュッ!と...。
胴15cm弱のこの時期アベレージ。
近くで振っていたフル装備のエギンガさんが寄ってきて、
「1投目ですか! 自分なんか一晩やって○○も一周してきましたがゼンゼン釣れないっすよ(泣)」
というので場所を譲り移動。



ホーム磯へIN。
海はいい感じ。
この時期、この場所、この潮、ベイトも見えるのに...。
なんだけど反応なし。
噂どおりちょっと渋いカンジ!?
潮の流れはコロコロ変わる。
そんな中で、払い潮になったときにプチ連発。
パターンはすべてL&S-S,E,btw-SLTのみ。(後日読み直した時に自分だけわかる暗号 笑)
アオリイカ@庄内 2014-9

2014庄内アオリイカ@鶴岡市磯場
抱き場所はピンで遠投して払い出しの先のみヾ(゚-^*)
5杯連発してパタッと終了したので回遊系かな。


エギが微妙に冷たくなったような!?潮が変わった??
同時にキャストで届きそうな距離に青物の曳釣漁船が集結しはじめた。
イナダ狙いの曳き船
沸きはみえないけど上空には鳥も回ってる。
この辺りが青物潮(造語です 笑)に包まれ始めたのかな!?
メタルジグに付け変えて数投してみたけれど残念ながら反応ナシ。


ちょうど朝7時前。
エギンガーも増えてきて移動もままならないカンジ。
しかも横の磯から(先乗りしている)自分のライン上に投げてくる困ったちゃんもヾ(。`Д´。)ノ彡
ヤメヤメ。
9月24日朝練の釣果
結果3時間で6杯。20杯は遠かった(¬з¬)
コンディションは時間や日で変わるから、
一概に「今年は渋い」とはいいませんが、
1日振ってどれくらい釣ることが出来るかな~(。・д・)ノ!?な印象でしたね。
相変わらず貧乏ヒマナシで、9月からは繁忙期。そこにいろいろ重なっていて、アオリイカ釣りより休みを確保するほうがよっぽど難しいんだけね(汗)


眠っ・・・(っд`)(っд⊂)(-д-)zZZ
産直が開くまで仮眠してイカの代わりに庄内の旬菜てんこもりをお土産にして(苦笑)、高速戻りでシゴト復帰です。
こういう寝ないで系の出撃は46歳になった今、とても辛い(;´ρ`) グッタリ
でも久々に何にも考えないで釣りができてリフレッシュできました。
そして楽しかった(^^)


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

事務所に戻ったら本が届いていたよ。
La Piccola誌@山形情報誌
ラピッコラ 10-11月号 釣りガール記事
ラピッコラ 10-11月号 釣りガール記事 監修
LinkIcon2週間くらい前に取材した釣りガール記事
インドネシア出張から帰ってきて2日目?だったかで、LinkIcon釣りオヤジさんにアテンドをお願いしちゃったんだよね(笑)
で、オヤジさんが頑張ってくれたおかげで当初2Pの予定が4Pに!m(__)m
オヤジさん、美女に囲まれとってもいい表情です(笑)

自分は記事監修と、他にもインドネシアのマルシェ記事なんかも依頼されたので書きましたよ(笑)
JPセンセ
↑これ描いてくれたイラストレーターの方、うまいね。そっくり(笑)
9/25発売のLinkIconLa Piccola誌10-11月号のお求めは県内のコンビニ・書店でどうぞ。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

釣魚料理はいろいろ。

□9/24
まずは息子が大好きなおかず。作り中の写真ですけど(笑)
庄内旬野菜とアオリイカのマヨ黒胡椒炒め
'庄内旬野菜とアオリイカのマヨ黒胡椒炒め'ってカンジ。

朝採り産直の旬野菜とくれば...
オルトラーナ風withアオリイカ
オルトラーナ風withアオリイカ。

ま、オトナは冷えた日本酒でお造りを愉しんで〆に...
アオリイカの握り
'新仔握り'を堪能。
釣り人ならではの贅沢(笑)



□9/25
LinkIconタイミングよくCAVAが届いたのでアオリイカのパエリア。
アオリイカのパエリア
産直の野菜だけではなく由良産の生食用ボタン海老も!
今夜のテーブルは 庄内風味のSpanish style(笑)

CAVAは'FIZZFIZZFIZZ'をチョイスしてみた。

'アメリカン航空でも採用されるなどの実績を誇ってる'...らしいです(笑)
昔、会社員時代にシカゴ出張のときに月イチくらいの頻度で乗っていたけどAAはいいエアラインでした(遠い目)

...これ、安いのが申し訳ないくらい美味しい。
シャンパンからイーストテイストを抜いた感じなだけ。
キメ細かな泡立ちと口当たりと複雑味はさすがシャンパン製法。
ブリュットbutフルーティ。
料理の邪魔にならず、でもいい感じで味を引き立ててくれます。
なのに1000円でお釣りが来るプライス(嬉)
アオリイカの洋風料理にオススメです。
CAVAとパエリア
息子は直スプーンで皿まで舐める勢い(笑)


2日間に渡って庄内の秋の旬を堪能。
ご馳走様でした!
次は何時いけるかな!?





∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

■CONDITION
2014年9月24日 早朝
天候:晴れ
海況:波高0.5~1.0m
月齢:
潮汐:新月大潮
場所:鶴岡市

■TACKLE DATA
ROD:


REEL:

LINE:
+リーダーフロロ2号
LURE:


■RESULT
アオリイカ 胴長12~15cm 6杯



ページトップへ